がんよろず相談室

がんよろず相談室とは?

一般的に「セカンドオピニオン:第2の意見」とは、患者さんの病状や治療内容・今後の治療方針について、主治医以外の専門医の意見を聞くことです。患者さんご自身が納得して治療を受けていくための大切な判断材料となります。

「がんよろず相談室」では、当センターの人間ドック・健康診断を受診し、「現在がんの疑いで精査中」または「主治医でがんの診断・治療中・治療後」で健康や生活に不安を抱えている方、また「医療機関による経過観察を終わられた方」を対象に、より納得して治療を受け生活していただくためのご支援をしたいと考えています。ご相談のみとなりますので検査や治療等は行いませんが、ご自身のニーズにあったリソースの紹介(がん相談支援センター、行政窓口、ピアサポート等)を行っています。

「がんよろず相談室」の対象となる方

日赤熊本健康管理センターの受診者またはその家族の方で、主治医からセカンドオピニオンに関する紹介状と必要資料をご用意いただける方または、がんの治療後、主治医での経過観察を終了され、今後の検査や生活上の相談を希望される方です。ただし、ご家族のみのご相談は、受診者直筆の「同意書」が必要です。続柄確認のために身分証明書をご提示いただきます。
以下の場合は対象となりませんのでご注意ください。

当センターでの受診履歴がない方

訴訟を目的とした相談

特定の医療機関や医師への紹介を目的としたもの

死亡した受診者の方を対象とする相談

主治医が了解していない場合

当センターから指定された相談に必要な資料をお持ちでない方

相談内容が当センターの専門外である場合

「がんよろず相談室」での相談内容

限られたお時間での相談です。少しでも実りのあるものにしたいと考え、相談に先立って幾つかのお尋ねをさせていただきます。

1.病気のこと

2.生活のこと(病気が生活に及ぼす影響)

3.ご自身のこと、大切な方のこと、将来のことなど

個人情報の取り扱い、守秘義務を遵守いたしますので、可能な範囲でお教えいただければと存じます。
詳細は、「がんよろず相談室からのお尋ね」としてお申込みの後、こちらから郵送いたします。

お申込み手続き

「予約申込書」に必要事項をご記入のうえFAX又は郵送してください。
担当医と調整のうえ、予約日時および必要書類についてご連絡します。

ホームページからお申込みの方はこちら

相談当日は、「がんよろず相談室からのお尋ね」をご持参のうえ南館1階外来受付にお越しください。
受診者と相談者が異なる場合は、必ず「同意書」をご持参ください。

※ホームページからのお申込み、資料のダウンロードが難しい場合は、お電話にてお問合せください。

※現在、「がんの疑いで精査中」または「主治医でがんの診断・治療中」の方は、主治医からの紹介状が必要となります。

がんよろず相談室の料金

30分以内 7,700円(税込)
30分〜60分 15,400円(税込)

※60分を限度とします。

お問い合わせはこちら

お客様サポート課(直通)

096(387)6724

FAX096(387)6876

月〜金曜: 9:00~16:00(祝日を除く)

労働衛生機関評価機構 人間ドック健診施設機能評価認定施設 SSL