論文・著書等実績

論文名 掲載誌 著者
熊本県におけるがん診療連携活動の現状と課題 癌と化学療法VOL.46 吉田 稔、他
認知症対応はじめの一歩はせん妄対策-DELTAPROGRAM(多職種によるせん妄の診断,予防,介入)で、入院中のせん妄高齢患者を改善 月刊薬事 Vol.61No3 吉田 稔、他
令和元年度 厚生労働省委託事業 癌総合相談に携わる者に対する研修事業 ピアサポーター養成テキスト 2019年度版 吉田 稔、他
がん医療ネットワークナビゲーター~育成推進と活動拡大の都道府県モデル~ 生活・病養環境による要望特性に応じたがん情報提供・相談支援体制の在り方:地域ニーズの検証と活性人材の育成と普及(H29-がん対策-一般-004) 吉田 稔、他
Aspirin-exacerbated respiratory disease(AERD): Current understanding of AERD allergology international68(3),289-295,2019 Chihiro Mitsui,
Hiroaki Hayashi,
Emiko Ono,
Keiichi Kajiwara,
Haruhisa Mita,
Kentaro Watai,
Yosuke Kamide,
Yuma Fukutomi,
Kyoshi Sekiya,
Noritaka Higashi,
Association between airflow limitation severity and reduced bone mineral density in Japanese men International journal of chronic obstructive pulmonary disease14,2355,2019 Kazuhiko Watanabe,
Ayumi Onoue,
Kenichi Kubota,
Noritaka Higashi,
Toshinari Hayashi,
Tohru Tsuda,
Hisamitsu Omori

調査研究実績 令和元年度

研究課題 研究責任者 研究期間
重症熱性血小板減少症候群(SFTS)感染に関する疫学調査 宮崎大学 医学部社会医学講座
公衆衛生学分野 教授 黒田嘉紀
平成31年4月9日~13日
低線量 CT による肺がん検診の精度および死亡減少効果評価のための個人単位ランダム化比較試験(JECS-Study) 東北医科薬科大学
光学診療部 教授 佐川元保
平成29年4月~(10年間予定)
気流閉塞と労働生産性(プレゼンティーズム)および病欠との関連の基盤研究 熊本大学大学院生命科学研究部
生体情報解析学 教授 大森久光
平成31年2月~令和元年9月
喫煙および受動喫煙の有無と呼吸機能への影響評価 熊本大学大学院生命科学研究部
生体情報解析学分野 教授 大森久光
令和元年9月

労働衛生機関評価機構 人間ドック健診施設機能評価認定施設 SSL